ウディタで「次イベントの予約」をする場合、一つずつしか実行できないので注意

並列処理を複数動かしたりしていると、↑のような「次イベントの予約」が、おなじ処理フレームで複数実行されたりする。

ところが、ウディタでは、最後の「次イベントの予約」しか実行されない。

例えば・・・
並列コモンAで「次イベントの予約A」、立て続けに、並列コモンBで「次イベントの予約B」が実行されていると、「次イベントの予約A」が、「次イベントの予約B」に上書きされて、「次イベントの予約B」しか実行されない。

どっちかの「次イベントの予約」の前に、1フレームのウェイトを仕掛けることで 、こうした競合は回避できた。


コメント

このブログの人気の投稿

かんたんドア開閉(Ev用)

バランス調整中